依存症からの解放を願っておられませんか?

ドラッグを使っているので逮捕されるのが怖くて病院に行けない。
アルコール病棟に入院したこともあるがお酒がやめられない。
ギャンブルと闇金で借金地獄に陥っている。
ギャンブルと闇金で借金地獄に陥っている。

ティーンチャレンジ

薬物、アルコール、ギャンブルその他の依存症からの回復と社会復帰をキリスト教の愛の精神でサポートします!

ティーンチャレンジの特徴

  • 誘惑から遮断された環境で依存症を克服したスタッフと1年間共同生活します。
    携帯やネットのない
    掃除・洗濯・炊事も自分たちでやることで規則正しい生活習慣を身につけます。
  • 聖書を基にした独自のテキスト
    ティーンチャレンジ60年の歴史の中で開発されたグループスタディと個人スタディが毎日あります。
  • 農作業
    日光を浴び汗を流して働くことで心身ともに健康になります。卒業後の就職オプションの一つでもあります。
  • 聖書を基にした独自のテキスト
    ティーンチャレンジ60年の歴史の中で開発されたグループスタディと個人スタディが毎日あります。

メッセージ動画

卒業生からのメッセージを
ぜひご視聴ください。

費用

プラン 12ヵ月依存症更生プログラム
料金 15万円/月
備考 入学金5万円
最初の2ヶ月は前納で、以降は月々のお支払い
備考 入学金5万円
最初の2ヶ月は前納で、以降は月々のお支払い

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

よくある質問 FAQ

Q「ティーン」というので10代しか入学できないのですか?
A10代の少年少女を対象に始まった歴史があるので「ティーンチャレンジ」と呼ばれていますが、近年は20-30代が中心です。
Q女性も入寮できますか?
A岡山・沖縄センターはともに男性専用なので、女性の場合はメールや電話による在宅サポートで対応させて頂いています。詳しくはお問い合わせください。
Qなぜキリスト教なのですか?
A聖書は人間を変える力や自分を無条件に受け入れる愛、失敗を赦して人生をやり直すことなどを教えているために依存症には特に有効で、ダルク、AA、NA、GAなどの自助グループで使われている12ステップも聖書の教えを応用したものです。
Q費用が高く感じるのですが?
A民間のリハビリ施設ならどこでも月15-20万円かかり、それでも運営が厳しいのが現状です。しかし、依存症者は毎月それ以上を薬物やギャンブルに浪費していませんか?また数百万単位の借金をご家族が肩代わりされてきたのではないでしょうか?依存症のまま生きていくことの方がずっとお金がかかります。しかし、今、更生できれば職に就き結婚することも夢ではありません。
Q女性も入寮できますか?
A岡山・沖縄センターはともに男性専用なので、女性の場合はメールや電話による在宅サポートで対応させて頂いています。詳しくはお問い合わせください。

プロフィール

エグゼクティブ・ディレクター

木崎智之

クリスチャン社会変革家。17歳で英国ブリストル大学で社会政策学を専攻。ホームレス、児童虐待、知的障がい等の社会問題に取り組む。2013年から岡山で依存症者や引きこもりを農業を通して社会復帰させるプロジェクトを運営している。

主な活動

  • 1998年、アジア太平洋神学大学院卒業、神学修士号取得。2001年、英国アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団宣教師免許取得。
  • 2005年、ティーンチャレンジ・ジャパン設立。2007年、沖縄更生センター開設。2013年、岡山更生センター建設。
  • 2011東日本大震災、2014広島土砂災害、2016熊本地震、2018西日本豪雨災害で支援活動に従事。
  • 2011東日本大震災、2014広島土砂災害、2016熊本地震、2018西日本豪雨災害で支援活動に従事。

ティーンチャレンジ誕生の記録

十字架と飛び出しナイフ